合宿免許アドバイス

合宿免許費用の支払は?

合宿免許アドバイスのメイン画像

合宿免許の教習費用は、大体20万円から25万円程度が相場で全額前払い、その他ローンの利用などができます。

合宿免許費用の支払は?

合宿免許ではどれくらいの教習費用がかかるかといえば、大体20万円から25万円程度が相場となっています。

これには入学金や教習費など卒業までのすべてが含まれた費用となりますが、時期と場所、宿泊タイプなどによって前後してきます。

格安で合宿免許に行きたいというのであれば、20万円以下を目安に探してみるといいでしょう。

合宿免許の費用の差というのは、教習の内容ではなく、宿泊施設と食事などで出てくるものです。

合宿免許の教習費用は多くの教習所の場合、一括払いの前金となっています。

入校までの期間がある場合は一部前金で期日までの全額支払ができることもあります。

支払方法は、主に銀行、ゆうちょ、信用金庫、信用組合などからの振込ができる様になっています。

合宿免許の教習費用について、現金での支払以外にもローンを利用することができます。

全額ローン利用、頭金以外をローン利用などがあり、それぞれの教習所の提携しているローン会社があるので申込をします。

ローンは未成年や高校生、アルバイトでも申込することが可能で、1から60回払いから選ぶことができます。

ローン会社によって利用方法が異なりますが、18歳未満の場合は親権者の代理申込になる場合がほとんどです。

また20歳未満の場合は、親権者が連帯保証人となる必要がある場合もあります。

ローン会社によって、返済回数、ボーナス払い設定、就職後ローン返済開始できるなどの条件が様々ありますので、自分の用途にあったローンを選ぶ様にしましょう。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS

<Copyright 合宿免許アドバイス>